オーストラリアン・ケルピー

オーストラリアン・ケルピー

ルーツ

ケルピーはオーストラリアの地理的及び気候条件の下で作業ができる牧羊犬として作られ、その性能を長年維持してきた。オーストラリアの田舎の広大な荒れ地で羊を扱うことができる唯一の犬である。

イングランドとスコットランドの国境地方に産する短毛、立ち耳あるいは半立ち耳の犬を元に作られたのは確かであり、祖先はおそらくコリー系である。そこへ、ヘディンゴの血を入れたという説があり、他犬種と比較したときのケルピーの驚異的なスタミナと耐久力の秘密はここにあるといわれている。

特徴

オーストラリアン・ケルピーの容姿、顔立ちは大変美しく、一見キツネのよう。活発で俊敏な動作に加え、利口そうな表情をしている。短い下毛が密生し、荒天に耐える上毛は硬く、体にぴったりと沿ってまっすぐに生えている。

性格

飼い主に対する服従心が強く、訓練の覚えも早い。タフで仕事熱心に取り組む。感覚も鋭く、警戒心も強い。

健康管理

オーストラリアン・ケルピーは牧羊犬であるため、運動が必要です。散歩だけではなく引き運動や広大な広場で思いっきり走らせたりしましょう。広場があまりない都会向きではないです。

動画

-オーストラリアン・ケルピー-