バセー・ブルー・ド・ガスコーニュ

バセーブルードガスコーニュ

ルーツ

フランスはガスコーニュ地方産のブルーモトルのバセーーは1890年代頃にいったん絶滅しかけた。今でもフランス以外で見られることは珍しい。ある一人の繁殖家が特にこの犬種の救済を自分の天職とした。彼は、バセー・サントンジョワとグラン・ブルー・ド・ガスコーニュを使って「バセー・ブルー・ド・ガスコーニュ」を作出した。今もなお稀少犬ではあるが、昔ながらのタイプはよく保全されている。小ぶりの獲物を狩る。

特徴

優美な体つきで体高は約34-42㎝。ほっそりと長い頭部と非常に付け根の低い耳を持つ。短毛でブルーの細やかな小班が一面に散り、大きめの黒班とたんのマーキングがある。

動画

-バセー・ブルー・ド・ガスコーニュ-