カタロニアン・シープドッグ

カタロニアン・シープドッグ

ルーツ

別名:カタラン・シープドッグ、ゴス・ダトゥラ・カタラ
カタロニアン・シープドッグは、スペイン カタルーニャ地方の牧羊犬。ピレネー山脈野近くで長年羊を追ってきた。長毛でフランス産のピレニアン・シープドッグの一種に似ている。よき警護犬とみなされている。この特性を生かして警察や軍隊でも仕事を勤めている。知らない人を非常に警戒するといわれているが、近年、伴侶犬としても人気が出ている。

特徴

カタロニアン・シープドッグ幅体高45-55㎝。体長は体高よりやや長い。頭部は力強く、僅かに隆起して相当に広い頭蓋と、頭蓋よりやや短い口吻を持つ。耳は垂れ下がり、断尾していない尾はいたって長い。切る場合は元の長さの半分に詰める。被毛は灰黒色又は灰色のシェイディングを伴う淡いフォーン。ヨーロッパの大きなドッグショーを除けば、スペイン以外ではあまり見られない。

動画

-カタロニアン・シープドッグ-