チルネコ・デル・エトナ

チルネコ・デル・エトナ

ルーツ

古いイタリアの犬で小さく華奢なサイトハウンドのように三重、小型のファラオ・ハウンドを彷彿させる。原産地のシチリア島では今でもエトナ山麓で兎やキジ、ウズラなどの猟に使われている。チルネコ・デル・エトナはエジプトから来たと考えられている。

特徴

体高約41-48㎝。細身で、長い優美な顎と大きな立ち耳を伴うほっそりした頭部を持ち、繊細な骨組みと皮下にはっきりと見える筋肉は、その本性である気鋭の狩り犬であるような印象を与えない。被毛は短く皮膚は薄く伸縮性に富む。毛色は通例鮮やかな赤だが、レッド系であれば濃淡は問わない。あるいは白でもよく、白地に赤い斑があっても良い。

性格

チルネコ・デル・エトナは、とても活発で、俊敏な犬種です。優しい性格で、主人や家人に対して、とても深い愛情を示します。未知の人に対してはよそよそしいのですが、決して攻撃的ということではありません。

健康管理

チルネコ・デル・エトナは非常に活発な犬なので、毎日充分な運動が必要です。知的な運動も組み合わせる必要があります。都会向きとは言えません。

動画

-チルネコ・デル・エトナ-