北海道犬

北海道

ルーツ

北海道犬はスピッツタイプの日本犬の一種で原産国以外では滅多に見られない。元は先住民族のアイヌにちなんでアイヌ犬と呼ばれていた。北海道の先住民族であるアイヌが、クマなどの動物を狩る獣猟犬として飼育してきました。祖先は大和民族が北上したとき、一緒に移った中型の獣猟犬(マタギ犬)です。現在も作業犬、猟犬及び伴侶犬として大切に保存されている。

特徴

北海道犬は小さな耳が立っており、毛は開立毛で上毛は堅くまっすぐ、下毛は柔らかく密生し、尾と尻は少し長めである。一般的な毛色は白で、胡麻、狼灰、赤などがある。2007年から放送されているソフトバンクモバイル「ホワイト家族24」のCMの犬である。

性格

未知のものにはかなり警戒し、主人にはものすごく従順に使える。怖いもの知らずで我慢強く寒さに強い。クマに対しても臆さず立ち向かう勇敢さがある。

健康管理

毎日の運動が必要です。1日2回30分程度の引き運動。

動画

-北海道犬-