犬のヘルニアの原因はフローリングにある

21a07422.jpg

犬のヘルニアの原因は犬種と滑りやすく固いフローリングにある。

犬がフローリングで駆けまわって、足が何度も空回りすることがあります。

私はその姿が愛らしく笑顔で見ていたのですが、実はこれが犬にとって関節を痛める原因になっていたのです(ガーン)。

硬い床のフローリングで跳ねまわるとどうしても地面がクッションにならないので関節に負担がかかります。当然ですが犬はフローリングに適した体ではありません。

犬の関節トラブルの70%は滑りやすい床の上で生活するからだと言われています。

しかし、現在の住宅のほとんどがフローリングになっています。

人間にとって便利だからといって、犬に椎間板ヘルニアや関節の病気になるリスクをとらせて良いのでしょうか!?

家族として犬にとってリスクの高いことはなるべく避けるべきではないでしょうか。

では、床工事をするとなると・・・

うん十万円のお金が必要になります。広いおうち全体となったら・・・

コルクマットを使おう

床の工事を行う必要はありません。

コルク材で出来たコルクマットを敷くことで弾力のある床ができます。

価格も安い!

corkzyointo.jpg

ジョイント式になっているので非常な分だけつなぎあわせることができます。カッターやハサミで大きさを調整すればお部屋とピッタリなサイズに出来ます。

しかも夏は涼しく、冬は温かいのでペットにも優しいんです。

防水加工をしているので、ジュースをこぼしたり、おしっこをしてしまった場合も軽く拭くだけでOKです。ただし長時間放っておいたら染みこむのでなるべく早めに拭きとってください。

水洗いも可能で、清潔に保つことができます。

足音も静になる

ペットが駆けまわる足音も防音効果もあるので響きません。特にマンションなどの集合住宅にお住まいの方には非常に重宝します。ただし、大型犬などが高いところから飛び降りたりといった、ドスンっという音は防音効果があるといっても完全には消せません。

ペットの健康を考えたらコルクマットなんて安いものです。

コルクマットの通販はこちらです。

-犬のヘルニアの原因はフローリングにある-