バーニーズマウンテンドッグ

バーニーズマウンテンドッグ

ルーツ

バーニーズマウンテンドッグの起源は2000年ほど前に古代ローマ人がスイスに侵攻した頃にまで遡る。カエサル(シーザー)将軍に率いられ、家畜という生きた糧食もろとも進軍したローマ軍の護衛犬、あるいは戦闘犬として従軍したマスティフたちが、スイスの土着の護羊犬と混血したのである。厳しいアルプスの天候に耐えるたくましい犬が生まれた。やがてベルンの織物職人たちがバーニーズマウンテンドッグを荷車につなぎ輓犬(ばんけん)として使用した。次第に頭数が増え、ごくありふれた地元の農場犬及び護羊犬となった。1800年代までにこの犬種はいったん絶滅同然となった。しかし、フランツ・シェルテンライプ、アルベルト・ハイムらの献身的努力によって救われ、今日その人気は上昇の一途をたどっている。

特徴

オスの体高約62-70㎝、メスは57-65㎝。トップラインは堅固、四肢はがっちりして口吻は力づよく、頭蓋は十分広く、やや小さい感じのするV字型の垂れ耳を持つ。

性格

主人に忠実で優しく静かな犬である。家庭犬として人気があります。

健康管理

バーニーズマウンテンドッグは元々涼しい山村で暮らしており、たっぷりしたコートを着込んでいるので、湿潤温暖無き候は苦手である。十分な運動も必要なのであまり都会向きではありません。

動画

-バーニーズマウンテンドッグ-