ブラッコイタリアーノ

ブラッコイタリアーノ

ルーツ

別名:イタリアン・ポインターとも呼ばれる。非常に歴史が古い犬でブラッコはおよそ2000年ほど前に、フェニキア人の商人がエジプトから持ち帰ったサイトハウンドをモロッサー(マスティフ・タイプの犬)と混血して得たといわれる。ブラッコイタリアーノは非常に有能な鳥猟犬だが、早いギャロップで猟野を捜索するイギリスの眼ドッグたちとは異なる狩り方をする。高鼻で風を嗅ぎながら、長く伸びやかな柔らかいトロットで捜索します。イタリアでは実猟犬として飼育されるが、壮麗な容姿と好ましい気質、そして人目を引く独特の歩様を似て、いつしかショーリングに上がることになった。

特徴

ブラッコイタリアーノの体高は55-67㎝でボディは正方形という要理は長方形に近い。頭部は相当に長くほっそりとしてオクシパット(後頭部)の隆起が見られ、ストップは明瞭で唇はゆるく垂れ下がる。耳は長く、付け根は低い。被毛は短く細やかに生える。

性格

非常に活発で賢くて主人に忠実。覚えもよくてシツケしやすく気性も穏やか。

健康管理

十分な運動をさせる必要があります。知的な運動と全力疾走を混ぜて行うと良いでしょう。

動画

-ブラッコイタリアーノ-