チェスキー・フォーセク

チェスキー・フォーセク

ルーツ

チェコの鳥猟犬のチェスキー・フォーセクはジャーマン・ワイアーヘアード・ポインターに酷似している。実際、両者を識別するには膨大な経験と知識を要する。第二次世界大戦後、まさしくドイツのポインターの血を入れて犬種が再興されたのである。厳密に実猟犬と限って飼育され。旧チェコスロバキアの国土を離れるとほとんど見られない。

特徴

チェスキー・フォーセクは体高58-66㎝、針金状毛で毛長およそ4-7㎝。厚い下毛がある。

性格

飼い主には大変忠実で、トレーニングもどんどん吸収する賢い犬です。

健康管理

チェスキー・フォーセクは簡単な散歩だけでは運動不足になります。毎日1時間程度の運動を取り入れましょう。

動画

-チェスキー・フォーセク-